お知らせ

2022.07.07

今年度第1回講演会を開催致しました。


1.今年度第1回講演会を開催致しました。
【日時】
 令和4年5月18日(水) 16:40開始
【場所】
 富山電気ビルデイング 2階 202号室
【講師】
 鈴木大拙館(金沢市の博物館)
 館長 木村 宣彰 様(元:大谷大学 学長)

【演題】
「五濁の時代に 新しい生き方を求めて」
 1.五濁の時代とは
 2.「すむ」(澄む・清む・済む・住む)ことの意義について
 3.生き方とは何か ―生活の方法か、人生の方針か―
 4.日本家屋の特色 ―縁側、土間、縁側―
 5.鈴木大拙とは誰か ―世界人としての日本人―
  鈴木大拙 「禅仏教に関する講演」
 6.エーリッヒ・フロム「To Have orto Be?」「(持つこと」と「あること」)
 7.「持つ」生き方と「ある」生き方の違いとはなにか
 8.柳宗悦 「持ツヤ ヒネモス オムガム幸ヲ」
 上記他について、お話をして頂きました。

2.次回講演会予定
【予定月】
 令和5年2月に予定しています。
 ※決定次第掲載させて頂きます。

back